News ニュース一覧

News LIST

2013.12.5

公共交通機関の整備

マレーシアに於いて、現在はクアラルンプール以外の所では、公共交通機関が未整備の地域が多く、あってもそのほとんどがバスである。なので、日本以上に車社会であり、都心部等では早朝と夕方の渋滞が発生している。

ジョホールバルに於いては、早朝シンガポールへ向かう車で国境に掛かる二つの橋は大渋滞、特に旧市街地からシンガポールへ渡る橋はひどい時は片道1時間以上掛かります(橋を渡るだけで)。通勤の方は一日のうち約3時間以上を通勤の為に使っている。

そんな中、公共陸運委員会(SPAD)が2030年までに都市部の公共交通機関利用率を40%までに引き上げるという大きな目標を掲げた。しかし、現在は公共交通機関整備が遅れており、今後の高速鉄道や電車等の交通機関の整備が課題となっている。現在の公共交通の利用率は5%だそうです。

ただ、2020年までにはシンガポールと繋ぐ鉄道が2本できる予定なので、今後の展開は目が離せないです。

 

2013.12.3

電気料金値上げは来年1月1日より

先日お伝えしていた電気料金の値上げは、来年1月1日より約15%値上げすることとなりました。

う~ん、結構大きい。

 

2013.12.2

クアラルンプールの不動産税、来年より値上げ実施。

クアラルンプール市役所は、来年1月より不動産税を現行の2%~12%を、100%~1000%ほど引き上げると発表した。過去21年間不動産税の見直しを行っておらず、現在に至ったらしい。

日本みたいに毎年の見直しがあれば、こんな事にはならないけど、急激な不動産価格の上昇による歪みか、はたまたマレー人特有ののんびり感なのか、今後こういった流れは色んな所でみられそうです。噂されてるジョホールの不動産税値上げの前触れにならなければ良いが。

 

2013.11.29

マレーシアの電気料金、来年値上げ?!

マレーシア政府は来年より電気料金の値上げを協議しており、実施されれば現在より10%から20%ほどの値上げになる見込み。

現在、マレーシアは電気料金や水道料金に補助金を出しており、政府にとって結構負担となってきており、それを削減するための値上げと思われます。

現在マレーシアの電気料金は1kWh-33.5セントとなっており、発電や送電コストは42セントとなっているらしい、実質マイナスが発生している。それを是正するための値上げである。

ただし、全ての家庭に対して値上げするわけではなく、低所得家庭に負担にならないような値上げを実施するとの発表でした。

経済成長していく中で、物価上昇は仕方が無いことではあるが、支払う側としてはスンナリ受け入れられない心情であります。

2013.11.28

LEGOLAND HOTEL MALAYSIA オープン!!

NUSAJAYAのMedini地域にあるLegoLand Hotelが予約開始となっております。

11月29日からの予約を受け付けており、近々来られる予定のある方は一度考えて見てはどうですか?

http://www.legoland.com.my/en/Hotel/Home/

上記のアドレスから予約が出来ます。

写真で見る限り、カワイイ部屋でした。

2013.11.28

年末年始の営業時間について

弊社目黒オフィスの年末年始の営業は下記のとおりです。

12月28日(土曜日)から1月5日(日曜日)までは正月休みとさせていただきます。

1月6日より平常通り営業いたします。

この間のお問合せなどに関しては、1月6日以降順番に対応させていただきます。